2018/08/16

新発売 AXCOR PROFILE 400、AXCOR PROFILE 600


Claypaky はこの度、様々なアワードを受賞し世界的に好評を博したLEDプロファイルスポット AXCOR PROFILE 900 の後継機として、900と同じく特許 “Claypakyビームフレームシステム” を搭載した AXCOR PROFILE 400 と AXCOR PROFILE 600 の発売を開始しました。



AXCOR PROFILE 400 は軽量かつコンパクトなボディに、ClayPaky が誇る 高品質で多彩なモジュールを詰め込んだ、LEDプロファイルスポットの最終進化系モデルです。

Osram が Axcor Profile 400 のために特別に開発した高輝度 300WホワイトLEDモジュールを光源に採用、他社同等カテゴリー内では群を抜いて高い発光効率と演色性を誇ります。

コンパクトボディにも関わらず、4枚フレーミングシステムやアニメーションホイールを装備したエフェクトセレクション、リニアCTOを加えた CMYカラーミキシングシステム、そして高精度なメカニカルアイリスまでも搭載しています。

更に、多様なシーンでの使用を想定した サイレント、スタンダード及びオートの3種静音オペレーションモードを装備。まさしくプロフェッショナルが待ち望んだ妥協無き最終モデルが 今、そのベールを脱ぎます。


AXCOR PROFILE 600 は メタハラ光源を含む多くのライバル機が競い合うミディアムハイレンジに於いて、最新のテクノロジー、ハイパフォーマンス、比類のない優れた光質、の組み合わせにより、他機種に比べ際立った存在として登場しました。

ロングツアーや大規模なイベントに最適なツールとして選択されるべく、このパワーカテゴリで最も高い発光効率を実現、更に、新技術「ブーストモード」の搭載により 電気的な補正無しで 約25%の出力向上を実現しました。

5°〜45°(1:9比率)の幅広いズームレンジ、カラーセクションの完成度、バリエーション豊富なエフェクト効果、精密さと汎用性を向上させる特許フレーミングシステム、ウォッシュライト機能等々、AXCOR PROFILE 600は、次世代演出照明に必要な多様性を全て兼ね備えたデヴァイスとして、またあらゆるエンターティメントのメインストリームとして、大きな役割を担います。


両機種とも、6500Kの色温度と高い光出力のスタンダードタイプと、5600Kの色温度、CRI約90と高い演色性を備えたHCタイプ 、用途に応じた2タイプの光源をラインナップ。

pdf リーフレット:



AXCOR PROFILE 400 は本日 製品版が到着、既に受注を開始し、来月初旬出荷開始。
AXCOR PROFILE 600 は最終プロトモデルが本日到着、現在予約受付中です。

機材詳細、デモンストレーションのご依頼は お気軽に TSJ営業部まで。